PUMPERNICKEL ~ライ麦工房~
ゲームしたり、絵を描いたり、日記を気ままに書いていきます。
プロフィール

すみすず

Author:すみすず
フリーで色々活動してます。
お仕事募集中です。
ご相談は下記メールアドレスにお願いします。
osirisjp180●hotmail.com(●は@に変換してください。)



ツイッター



PIXIV



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



リンク



RSSリンクの表示



ブログ内検索



Rewrite体験版
[2010-11-17]こーたことり

 クドわふたーについてきたRewrite体験版の感想でーす。ネタバレっていうか、感想そのまま書いていきます。
めっちゃ主観的な感想です。
 今回、シナリオライターさんが変わり、今までの作品とは一味違った雰囲気がかもし出されていました。
やはり今回注目すべき点は、今回シナリオ担当になったロミオさんと竜騎士さん、都乃河さんの描く物語や内容じゃないでしょうか。

 正直、自分はひぐらし、うみねこしか知らないので竜騎士さんくらいしかわからないのですが、全体的にどのヒロインのストーリーも違和感なく、読み進めていくことが出来ました。

 ぱっと思った感想としては、リトバスのように凝った演出はあんまり感じられず、どちらかというとCLANNADの頃のような主人公、ギャグ担当1、後ヒロイン達、といった構成になっていて、マッピーという新システムが導入されてます。

 マッピーは、携帯電話のGPS機能みたいなもので、ストーリーの移動場面とかで現れる感じでした。MAPのいたるところに小ネタやストーリーに関連したヒントみたいなものがあるようで、探索するのも結構面白かったです。
 オブリビオンとか、ゼノブレイドとかやっていたので、それのMAPシステムにちょっと似た感じだったかなぁと思いました。RPGっぽいというか。

 リトバスの野球のようなシステムや、バトルのシステムとかは、体験版では収録されていなかったので今回はないのかな?もうちょっと色々遊べるシステムがあれば面白いだろうなぁという気はしましたね。


 次にキャラクターの感想ですが、

主人公
 なんか特殊な超能力をつかえるらしい。言動が色々中二病です。っていうか、これって本当に製品版のゲームだよね?w っておもうくらいネット用語とかネタとかが多彩すぎて、どこの同人ゲーだこれって感想をもちそうなくらいはっちゃけてました。ひぐらしの前原圭一みたいな口先の魔術師的な能力をもっているっぽい。

吉野晴彦
 CLANNADで言えば春原ポジ。極度の中二病患者。主人公を目の敵にしてるみたいだけど、主人公が知らないor忘れている 真実を知っているような雰囲気がするようなしないような。まあ当然ギャグ担当です。邪気眼! とか平気でいっちゃいそうだぉ。

神戸小鳥
 まあ、メインヒロインだと思う。キャラデザで言えば一番好み。見た目と性格がマッハでギャップありすぎなキャラでした。「よせやーい」とか「~なう」とか、マジで現代っ子!って印象でした。小鞠とはるチンを足して2で割ったようなキャラ。どことなく声優さんの声もはるちんの声に似てる気がしました。

鳳ちはや
 オレンジ髪で青色娘!そして人間らしくない腕力に、体の頑丈さ!どうみてもアレなきゃらです。本当に(ry
 そこそこのツンデレキャラ。設定からしてロボットとかアレかな?って一瞬思ったけど、普通に自転車乗ってるし、体重が重いみたいな設定もないみたいなので、一応人間?なのだろうか。まあだけど、KEYのキャラとしての立ち居ちはほぼ確立しているっぽいのでもう何も言うまい。 どんな結末になるのか今から期待ですね。

千里朱音
 権力と金をもったNEETって感じのキャラですね。その体たらくっぷりに色々ネタが出てきそうで、これから楽しみなキャラクターです。見た目はまじでお姫様みたいだけど、性格はまじで俗物です。というか、今回見た目と性格あってないキャラが多すぎ。もしかして何かの伏線?

中津静流
 眼帯大人しめキャラクター。見た目と性格がマッチした珍しい例。何か色々裏がありそうな雰囲気をぷんぷんにかもし出してました。世界を知る上で重要なキャラになりそうな予感。

此花ルチア
 見た目と性格が完全にあっているキャラクター。味覚が変で、激辛すぎて致死量のハバネロを入れても、眉一つまげずに美味しそうに食べる。 主人公が行うあらゆる変態行為に暴力で制裁を加えるまさに魔性ツンデレキャラ。 こういうキャラは見てて面白いなぁと期待!



各キャラクター癖があって、なかなか面白そうでした。
全体を通して体験版ではまだまだ分からないところが多くてストーリーがどうなっていくのか、さっぱり想像できませんが、色々伏線あり、異世界あり!不思議あり! といったかんじで、面白そうです。

 今までのKEYみたいに、日常が実はこうでした! って感じではなく、何か世界がおかしいということを序盤から匂わせてくれているので、どんどん先を読んでみたいというストーリー構成は良いなぁと思いました。

 発売日は2011年4月みたいなので、まだちょっと先ですが今回も初回限定版を即効買う予定です。
今からwktkがとまらない。

 以上、長くなりましたがRewright体験版の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://junlin1126.blog34.fc2.com/tb.php/19-6c20bf70